文字のサイズ変更はこちら文字のサイズを【小】に変更 文字のサイズを【中】に戻す 文字のサイズを【大】に変更

愛知県春日井市 医療法人社団 喜峰会 東海記念病院

トップページ > 看護部のご紹介
看護部について
看護部

看護部のご紹介

じっくりナース


















患者さんとじっくり向き合う
「信頼と満足の看護を提供します」これは看護部の理念です。「信頼」「満足」を得るために必要なものは数多くあります。確かな技術、専門的な知識、迅速な対応・・・ その中でも私たちが特に大切にしたいのは患者さんの立場に立った、思いやりのある温かなケアです。バタバタと追われることなく、じっくりと患者さんと向き合うナースであること。それが、私たちの誇りです。


一人ひとりがじっくり育つ
「東海記念病院の良さは?」と職員に問いかけると、「職種を超えた、つながりの深さ」「家族のような人間関係」 と答える人が多数。患者さんに対してだけではなく、仲間への温かさも大切にしています。新卒、中途問わず、新しい仲間を温かく受け入れる風土があります。 また、正職員、パートといった雇用形態による壁をつくらず、みなさんを平等に受け入れます。優しい先輩・同僚に見守られながら、じっくり成長していける環境があることをお約束します。




看護部長からのメッセージ


看護部長 目野 千束

 東海記念病院の看護部のキャッチフレーズは「じっくりナース」です。 キャッチフレーズ通り、 「じっくり看護できる」看護体制と、 「じっくり育てる」教育体制を さらに強化してお待ちしております。


看護部研修のご案内


このページトップへ戻る

 

看護部理念

看護部理念 信頼と満足の看護を提供します。

看護部基本方針

  1. 看護の心を手に拓して、質の高い思いやりのある看護の提供に努めます。
  2. 専門職業人として、豊かな人間性を目指し、主体的・科学的・創造的な看護の提供に努めます。
  3. 連携の強化を図り、継続ある看護の提供に努めます。
  4. 働きがいのある環境づくりに努めます。
  5. 看護を通して病院経営の参画に努めます。

看護方式

  • 固定チームナーシング
  • 2交代制
  • 2〜3人夜勤
  • 看護基準
    ・一般病床 10:1
    ・地域包括ケア病床 10:1
    ・回復期リハビリテーション病床 13:1

委員会

  • 教育委員会
  • 看護記録充実委員会
  • ラダー運営委員会
  • 固定チームナーシング運営委員会
  • 発表会準備委員会
  • 看護補助者業務委員会

看護目標

看護部目標

WLBへの取り組み

当院看護部はWLB(ワーク・ライフ・バランス)を推進しています。
WLBとは、看護師の働き方や意識の多様化を認め、それを支援する働きやすい環境をつくる取り組みの事です。
当院でも看護師の勤務形態の改善、人材育成、組織風土の改善などを目指し、実現に向けて動き出しています。

参考:愛知県看護協会 WLB推進ワークショップ事業


WLBわくわく大作戦通信でWLBの取り組みを紹介しています♪

WLB通信No.1(PDF)

WLB通信No.2(PDF)
WLB通信No.3(PDF)



このページトップへ戻る


このページトップに戻る
医療法人社団 喜峰会 東海記念病院

〒487-0031
愛知県春日井市廻間町字大洞681ー47
TEL:0568-88-0568 FAX:0568-88-2308

【診療科】 循環器内科/消化器内科/神経内科/整形外科/脳神経外科/泌尿器科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/呼吸器内科/一般内科/外科/心臓血管外科/皮膚科/眼科/歯科/麻酔科
【専門外来】 糖尿病内科/乳腺外科/リウマチ科/小児整形・障害児(者)外来/禁煙外来/脊椎・脊髄外来

● 回復期リハビリテーション病棟 ● 健康管理センター(健康診断・人間ドック) ● 地域連携課
● 糖尿病センター ● 内視鏡センター ● 総合リハビリテーションセンター ● 訪問診療
● 介護サービス(訪問看護ステーションあすなろ・居宅介護支援事業所・通所リハビリテーション・デイサービス喜峰・ショートステイけやきが丘・さぼてんクラブ)

Copyright © Toukai Memorial Hospital. All Rights Reserved.
地図はこちら 敷地内禁煙